リライズは試してみた?白髪染め選びに迷ったらコレに決まり!

先週の独り言

いやあ、苦労が多いのです。
45歳を過ぎたあたりから、見る見るうちに白髪が増えてきました(幸いにも髪の量は保てています。今のところ)。

これね、一気に真っ白になるのなら、良いのですよ。それはそれで格好良いと思うし……、でも実際は、疎らに少しずつ増えてゆくでしょう? それが何だか貧乏くさいというか、見すぼらしく思えてしまうのです。

妻からは「苦労してるんだね」と言われ(誰のせいだよっ!)、娘(5歳)からは、「男の人って髪が白くなるの?」とピュアな眼差しを投げかけられてしまいました。

気にしていないつもりでしたが、やっぱり落ち込みます。

それからの僕は定期的に『白髪染め』の情報を Google先生に教えてもらい、それでも決め手が見つからないまま数年間を過ごしていたのです。

が、

これだっ!

ついに望みのものを見付けました!

Rerise(リライズ)

僕が出した答えは、

Rerise(リライズ)

でした!

花王株式会社|リライズ
花王公式。リライズ 白髪用髪色サーバーのブランドサイト。100%天然由来の「黒髪メラニンのもと」だけで染める白髪ケア。髪に負担をかけません。お風呂で簡単、シャンプー後に、5分置いて流すだけ。

リライズの何が良いのか?

詳細は、公式サイト で確認してもらうとして(←)、ここでは リライズの何が良いのか についてをお話しします!

簡単!

もうね、僕って面倒臭がりでしょう?(知らねえよ!)。難しかったり、時間のかかったりすることは、やりたくないのですよ。

ところが、このリライズは、髪を洗える体力があって、シャワーを浴びる時間さえあれば、超・簡単に白髪まじりの髪を自然な黒髪にできちゃうのです!

流れは以下の通り。

1. 髪をシャンプーで洗う
2. 髪の水気を取る
3. リライズを髪に馴染ませる (※)
4. 5分〜10分待つ(この間に体を洗う)
5. 洗い流す

めっちゃ簡単でしょう?
しかも、道具とか何も使わなくてオーケーなんですよ!

これが地味に嬉しい♪

(※) 皮膚は問題ありませんでしたが、爪は着色しやすいので、気になる方は手袋をするか、できるだけ「手の平」や「指の腹」を使って馴染ませてください。

綺麗!

そしてその仕上がりには、控えめに言って感動しました!

ほら、明からさまに着色したみたいなって、あるじゃない? そういうのじゃなくて、本当に自然な仕上がりなのよ。これ本当にすごいと思った。

だから自然すぎて周囲に気付かれない感じ。大人の記憶なんてそんなもの。けっこう出会ったときのイメージのまま接していたりするでしょう? だから、出会った時に自然な黒髪だったら、黒髪に戻してもバレないの。これ不思議。笑える。

あ、そうそう、

使い始めは3日連続の使用で完全復活です!

徐々に黒くなっていって、3日目で完成♪──という感じ。初日は不安になるけれど、2日目には手応えを感じます。悩んでいたから本当に嬉しかった♪

で、

ええと、使い始めてどれくらい経ったかな?

アマゾンの注文履歴によると、8月11日に商品が届いているから、現在はひと月くらい経った状態だけど、まだ黒々としています!

よーく見ると、これは元白髪だな?──って判るくらい。髪質が違うからね、そこはしゃーない。

経済的!

でも、3回使って、ひと月そのまま普通に髪を洗ったりしているのに、黒いままなのは凄いと思いません? もちろん個人差はあると思うけど、僕の髪の長さで、容量が5、6回分くらいあるから、……と考えると、めっちゃ経済的!

髪の長さは、これくらい。

最初の3回は連続して使うとしても、あとは2週間とか、ひと月くらいに1回のペースで良いものね。

どうしようか迷っている人には、いちど試してもらいたいなあ。

迷ったら Rerise(リライズ)で決まり!

とにかくね、マジでオススメ!
実の弟も困っているらしいので、紹介しようと考えています。

もちろん僕自身もリピートしますよーっ! ちゃんとAmazonの欲しいものリストに登録してありますので、何かのついでに注文します。

僕の言いたかったことをまとめると、

白髪まじりで見窄らしいと感じたときは、最初に Rerise(リライズ)を試して欲しいっ!

と、いうことと、

商品が到着して直ぐに使ってしまったから、使用前の髪の写真が無いです。比較できません。ごめん。怒らないで。

と、いうことです(←)。

いやあ、まじで買って良かったです!
気持ちまで若返りましたよ。


と、いうわけで今回は、以上です!

最後までお読み頂き、有難うございました。
また次の記事でお会いしましょう♪
ごーじん(​@smil3jane)でしたっ!

バイビーっ!

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました