旧型のエブリイ(DA64V)にアームレストを付けてみた

軽貨物

 
工夫をするのは大事です。たとえその時に良い結果が生まれなくても、考えて、試した──という事実は、後に必ず役立つからです。

はい、
ごーじん(@smil3jane)です!

最近になって、ようやく脱サラしました(もうオッサンなのだけれどね)。

これからはフリーランスとして、お休み無しの人生を送っていきます。……いや、でもさ、休みがなくなるのは本当だけれど、休憩するペースは自分で決めることができるのだから、人から「やれ」と言われるのが苦手な僕みたいな人は、フリーでいる方が精神的には楽だと思うのだよ。

どう思う?

まあ、どんなことにも必ず良いところと悪いところがあるわけだから、結局のところ、それらが自分に合っているのかどうかで判断するしかないのだよね。完璧な「こと」や「もの」「ひと」なんて絶対に無いのだからさ。

でね、

(ごめんね、いつも前置きが長いね)

やりたいことは昔から沢山あって──作曲とか、ギター教室の先生とか、レコーディングエンジニアとか、小説を書いたり、映画を撮ったり、……もう、ほんとうに色々ある(趣味人間だからね)。

でも、実家がお金持ちってわけじゃないからさ、趣味の分野だけでやりくりするのは無理だったのね。仮に僕が才能あふれるスーパースターだったとしても、大抵の場合は、実家などの支援がないと続けられない業界だからね(波に乗るまでの生活費が必要だから)。

そして未だにお金がないから、生活費を稼がなくちゃならない。……と、いうわけで、これから僕は、軽貨物の仕事をベースに活動していこうと決意しました。

これね、車があれば直ぐにでも始められる仕事だけれど、めっちゃ大変だからね。……でも、僕にとっての良い点も色々とあるから、慣れてしまえば問題ないと思うのだよね。何より「独り」の時間が多くなる。──これは嬉しい。いや、別に人が嫌いなわけじゃないよ。でも人間はさ、独りの時間に成長するわけだからさ、……僕は成長したいのだよ。まだまだ、死んでしまうその時まで、ずっと成長し続け──

早く本題に入れよ。

エブリイ(DA64V)のアームレスト

はいはい、もう言いたいことはほとんど言ったから(←)、あとは、ちゃっちゃと進めていきますよ。

さて、本題。
軽バン(エブリイ)には、アームレストがありません。

無くても問題ないものではあるのですが、……やっぱね、あると楽なのですよ。格段に運転が楽になる。姿勢を維持しやすくなるので、疲れにくくもなるのです。

そこで、僕は『工夫』しました。

汚いものを見せて、ごめん。

ちょうど良い幅の段ボール箱を見つけて、シートの間に挟み込んで完成♪──という特製アームレストです。

こんなものでも、あるほうがマシです。

そう思い、この特製アームレストを2年間ほど使ってきました。……が、これから軽貨物ドライバーをやるにあたって、

グレードアップ ✨

したくなったのです!

で、

手に入れたのが、こちら。

うーん、控えめに言って、最高ですっ!

高さも完璧。そして肘置きの部分が蓋になっていて、開けると収納スペースになっているので、ちょっとした小物を入れておくことができます。

既製品すげえっ!

もっと早く買っておけば良かった。

ちなみに僕の身長は、175センチメートル、たぶん座高は標準ですが、ベストな位置に肘がきます。参考になるかどうかは判りませんが、いちおう念のため。

やっぱりアームレストは必要

旧型のエブリイ(DA64V)に合うものは、もうほとんど販売していないみたいで、種類は少ないのだけれど、かえって迷わずにチョイスすることができたので、結果としては良かったです。

価格は、7,000円を切るくらいです。微妙な値段だから買おうか買うまいか迷ったけれど、これは買って正解でした。

僕の買ったもの以外にも、同じようなものが数種類ありますが、僕の中ではベストなチョイスだったと思います。

そんなわけで、今回は短めに。

これからは、こういった便利グッズを少しづつ揃えていくと思いますので、その都度、紹介したいと思っております。つーか、逆に良いものがあったら教えてください。よろしくお願いします!

以上、報告します。


【黒ナンバーの保険について】

今や自動車保険はネットでの加入も簡単で身近なものとなってきましたが、トラックやダンプ、黒ナンバー・緑ナンバーの「事業用車両の自動車保険」となるとそうはいきません……。

が、

以下のサイト「はたらくクルマの自動車保険」は、ネットでの加入が難しいと言われている黒ナンバー・緑ナンバーといった事業用の自動車保険に絞った珍しいサイトです。手続きもカンタンで保険開始もスピーディ、最短即日加入も可能です♪

もちろん見積もりだけでもオーケーですよ!

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました